FC2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

ご家族の存在!



先日、ご家族が面会にいらした時の会話です。
入居者Aさん:「早く家に連れて帰ってくれよ」
家族      :「歩けるようになってからね。頑張って歩けるようになってね。」
良くにする会話ですよね。

入居者は、筋力低下があり、車椅子使用。自走不可。多少意欲低下がみられます。

今日私が出勤すると、1人で食事を摂っているAさんがいました。いつもだったら、横になっている時間なのに・・
スタッフにどうしたか尋ねると、「介助しようとしても、いいよって断られた」とのこと。私がAさんに尋ねると「家に連れて帰ってもらうためには、自分でご飯くらいは食べられないとな」って

素敵なことですよねAさんは一生懸命考えたってことですよね。今まで、意欲低下があって表情の暗かったのに、なんだか表情の明るくなったような感じがしました

この仕事をしていて、いつも思うのは、少しでも前向きになってもらえることって簡単なことに思えてかなり難しいことなんですよね
そして、ご家族はたった一言でその気持ちを変えられる人なんですよね

Aさんが、この先どのような変化が現れるか楽しみです
スポンサーサイト



Aさん頑張って

この記事を読み、いつか見たTVドラマのワンシーンを思い出し感動いたしました。
 
前向きに生きるのは本当に難しいですよね、挫折するたびに「努力はしたのに・・・」なんてめげてv-395
こんな時に家族から、気遣いの一言ほしいですよね。

Aさんのお話とは少し違ってしまいましたが、家族のたった一言大切なんですね。

 Aさん頑張ってね。



e-250マコ様

v-352気遣いの一言v-353素敵なものですよね。
家族に限らず、気遣いの言葉がサラッと言えるようになりたいものですねv-291

しばらくの目標は、気遣いのできる人になることにします。

Aさんの応援とe-250の応援をお願いしますe-2

Secret

アクセスカウンター

プロフィール

ひだまりの家

Author:ひだまりの家
知的障害者グループホーム
ひだまりの家のブログです。

目次

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー(月別)

01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いま何時?

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

メールフォーム

ご意見・ご質問がございましたら、下記にご記入の上送信してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

相互リンクをして頂いているサイトのご紹介

「ふくしチャンネル」
介護・福祉ナビ
地酒物語山田屋酒店