01
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記

うちは入所者さんとの生活を始め、長い方でもうじき半年になろうとしています。
この頃の入所者さんたちの様子は個人差はありますが、個々の生活ペースもつかみ、日常生活はおちついて過ごされています。
生活に慣れてくると精神的、身体的にも余裕ができますね。
その余裕を活かし、余暇を楽しむ一つとして、「移動支援」の申請をし支給決定をうけました。
ヘルパーさんとお出かけし、自分の時間を楽しめたらいいですよね!
「ディズニーランド(ねずみさんで失礼)に行きたい」などの希望もでているので、入所者さんと相談しながら、実際に計画を立てていこうと思います。
このように、楽しみな事があるかたわら、生活での余裕からか自己抑制が保てず問題的行動がみられる場面があったりします。(勿論、すべての方ではないですが)
このケースは入所前から課題とされていたことでしたが、落ち着いて生活されていたので具体的に支援にあたる場面はありませんでしたが、現在はその課題に向けて取り組んでいます。
今後もまだまだいろいろな場面に直面するのでしょうね。
よいことも課題となることも・・・
入所者さんにとって何が必要で大切なのか、考えていきたいと思います。

スポンサーサイト

世話人さん達

今日は「第1回 世話人の集まり」があり、世話人と参加してきました。
初回ではありましたが、交流会などで何度かお会いしている世話人さんなども多かったですね。
自己紹介や事業所の紹介などを聞いて今回は終わりでしたが、よく見ると同年代の世話人さんたちが多いような・・・
何気ない話からも仲良くなれそうな雰囲気でしょうか。
次回は昼食をはさみ世話人会を開く予定になっています(みんなでそう決めました)
実際の支援(一日)には一人であたる事が多い世話人さん達なので、仲間ができるのは心強い事かなと思います。
主婦経験豊富な方が多いので、おしゃべりしながら相談や情報交換等もできそうですね。

ちょっと息抜きに?

うちのペットのポンタ「ひみつ日記」をつけ始めたようです
最近気がつきました
のぞいて見てみてください
ちょっと笑えたりしますので

自分のメンテナンス!(2)



お久しぶりです。
ここ何日か、痛い思いをしました

4日前・・口の中に違和感(多少の痛み)を覚える
ただ、良く歯磨きすれば平気かな~って程度
3日前・・右上の奥歯に激痛が走る
かかりつけの歯科医にすると、「PM3:30であれば・・」とのこと。
かなり無理やり予約を入れ、受診すると「今日は膿を取って、明日抜歯をしましょう」化膿止めと鎮痛剤を処方され、仕事復帰
痛みが強く、仕事にならない
2日前・・恐怖の抜歯
診察室に入って、麻酔をして抜歯で15分で解放
素直な感想としては「あれっもう終わり・・」
けだるさと痛みはあったものの、鎮痛剤を1回服用すると、その後は快調
みんなからは、「大丈夫?・・明日になったら、腫れてるぞ」「熱出るぞ」と心配してくれました(あれ脅されたのかも)。
本日・・
痛み・腫れもありませんでした
普通は、腫れたり、熱が出たりするものなのかな
私は抜歯してそんな経験したことがないのですが、どうなのでしょうか

歯に限らず、痛いのは憂鬱ですよね。
今回は、ことごとく思い知らされました
皆さんは、こんな経験ないですか

グループホーム交流イベントがありました

今回も前回同様、みんなで参加した「グループホーム交流イベント」でした。
また今回も季節感ある内容で、みんな楽しみな行事になっています。
普段、ひだまりの家一行で出かけるのとは意味が違うので、よい意味での緊張感があるように思います。
今回も世話人の付き添いで出かけたのですが、一部分だけ私も一緒にさせてもらい、みんなと遊んできました。
お弁当を食べた公園には、長い滑り台があり、みんなでチャレンジと、ひだまりの家一行連なってすべっていました
とてもいい表情でした
やはり、外に出るとしっかりしなくちゃ!と思うのだと思いますが、みんなで声をかけあったりする様子も見られ、とてもよい勉強の場だとも思いました。
交通機関の利用方法も回を重ね上手になってくれると思いますし、他のグループホームを利用されている方たちと一緒に行動するなかで仲間ができたらいいですね!

今回もみんな楽しかったようです。
次回はどんなご案内をいただけるのかが楽しみです。
梅の花見ちょっと早いですね

新たに入所者さんを迎えました。

新年とほぼ同時に、ひだまりの家では新たに入所者さんを迎えました。

体験宿泊を継続的に利用されたり、うちの収穫祭にも遊びに来てくれたりしていた方なので、改めてうちのみんなと「一緒に生活をする」というより、自然な感じに生活がスタートできるかなという雰囲気でしょうか。
引っ越して早々、みんなでこたつを囲み笑い声が聞かれてますのでこちらもとしてしまいます。
入所者さんが楽しそうにしている様子をみるのは本当にうれしいものですね。
ここまで時間やらかけて調整等してきてよかったなぁ・・・そう思いました。今後も調整が必要な事もありますが。
(何より、全体の調整役はグループホーム支援ワーカーさんで大変お世話になりました。ありがとうございました。)

今後、個別支援計画に沿って具体的な支援がスタートします。
課題は少ないとは言えませんが、一つずつクリアし入所者さんの活動の幅が広がるように、他機関との連携をとり、よい支援ができるよう努めたいと思います。

明けましておめでとうございます。



明けましておめでとうございます
多くの皆さんに支えられて、年を越すことができました。

皆さんにとっては、昨年はどんな1年だったのでしょうか
私にとっては、とても良い年でしたよ

今年が、どんな1年になるのか期待と不安でいっぱいです。
勿論、期待のほうが大きいですが・・

皆さんにとっても、良い1年になることを祈っております。

本年も宜しくお願い致します

アクセスカウンター

プロフィール

ひだまりの家

Author:ひだまりの家
知的障害者グループホーム
ひだまりの家のブログです。

目次

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー(月別)

12 ≪│2007/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いま何時?

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

メールフォーム

ご意見・ご質問がございましたら、下記にご記入の上送信してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

相互リンクをして頂いているサイトのご紹介

「ふくしチャンネル」
介護・福祉ナビ
地酒物語山田屋酒店

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。